日焼け・UV対策情報。こんなの知ってる?

意外と焼けやすい唇のケア、忘れてない?

顔のUVケアはしっかり行なうという人が多いですが、までしっかりUVケアを意識しているという人は少ないようです。

 

普段の生活ではなかなか感じることがないかもしれないけれど、海などに出かけたときに唇の乾きや荒れが気になることはありませんか?

 

 

唇は皮膚が薄い上に顔の肌よりもメラニンが多く、紫外線を吸収しやすいパーツです。

 

そのため、顔の皮膚と同じようにしっかりケアをする必要があります。

 

唇にもシミやシワはできてしまいますし、一度できるとなかなか取れないので、早めのケアが大切です。

 

 

唇のケアは保湿がもっとも重要になりますが、ぜひ保湿コスメもUV成分が配合されているものを選びましょう。

 

「唇にUV成分?」と思ってしまうかもしれませんが、最近はUV成分の配合されているリップクリームなどがたくさん販売されています。

 

 

ただし、UV成分は肌への負担が高いものもありますので、夜用に使用するのはおすすめできません。

 

リップケアもスキンケア同様、朝用と夜用に使い分けをすることが大切です。

 

 

たまには唇もスペシャルケアを!

顔のパックはするけれど、唇のパックをするという人は少ないのではないでしょうか。

 

唇にもスペシャルケアを施すことで、驚くほどのぷるぷるな唇を手に入れることができますので、ぜひおすすめします。

 

 

 

ケアの方法はいくつかありますが、簡単なのは市販のリップクリームをたっぷり塗って、その上からラップをして10分ほど置いておくこと。

 

10分待つ間に美白効果のあるローションでシートパックをすれば、ダブルの美白効果が期待できますね。

 

 

そのほか、食用のごまとはちみつを適量混ぜたものを人肌に温め、お手製のスクラブを作って唇をマッサージするのもおすすめです。

 

スクラブをしたら、やはりラップをかぶせて10分ほど置いておくと、はちみつの保湿成分がしっかりと唇に染み込みます。

 

食べられるもので作られていますので、万が一口に入ってしまっても安心です。

 

 

普段のケアにはもちろん、日焼けしてしまった日にスキンケアと合わせて行なうと、翌朝には唇の状態がとても良くなっていると思います。

 

口紅のノリもよくなりますので、ぜひ日常的に取り入れてみてくださいね!

 

 

日焼け・UV対策情報箱トップページへ